身体を見れば・・・

今日は両親のボディワークを師匠にして頂いた😊

ヨガセラのホームページはこちら

最初は母から

右膝を30年位前に手術してから、右足を使えない。そして、右目もほぼ見えない。

なので、色んな事を上半身のパワーでやっている事が多いので、胸周りと腕の厚みが凄い😅

力が入りすぎて、右肘がピンと伸ばせない。

ハマさんがガイドをしてくれて、柔らかく緩んでくるが、

ここからが凄い。

私は全く気づけないのだけど、

ハマさんはすぐに目の影響がある事を見逃さないんですよー

そして、腕と胸郭を動かしながら、目も加えてワークする

そうすると、不思議😊

全体に体が繋がってきて、私より身体の使いかたが上手だったり🤣🤣🤣

びっくりです。

そして、つぎは父

もーね😅

手首と指が固まりすぎてーーー

父、郵便局で外務員の仕事をしていたんです。

雪の日も雨の日も、ハンドルをぎっちり握りながら仕事をしていたんだなぁー

って、事が伺えるし、

色んな事を、握りしめて人生過ごしてきたのかなぁーなんて、思いながら、ワークの行方を見学させて貰いました。

指先や手首が緩むと、これまた不思議

身体全然が緩んで、全体の繋がりもよくなる

父の頭が床についてるーーーー😆😁😆

いつも、頭頂部か、つかない時もあるのにー

おだやかにベットに身体を預けてます。

父のこんな姿を見るのは初めてです。

ボディワークは無意識な感覚に光をともす。

繋がっていない感覚を広げるワーク。

歳など関係なく、身体が変わっていくのが楽しい😃

その繋がっていないところ、使えていないところを、気づける感覚をもっと育てたいなぁー

それが、いまの私の課題ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です