楽しかった新年初のワークショップ

2021年 初のワークショップが無事に終了しました〜✨

冷え込みが厳しく、こんなご時世にもかかわらず、10名の方がご参加くださいました😃

「新しい時代へのアップデート」をテーマに4人のヨガセラ認定ボディワーカーによるレッスン。

1部は 茨城から来てくれた、馬も人も視れる、さすらいの理学療法士シュージさん

土台になる胸のワーク 呼吸も肩凝りも腰痛も楽になるレッスンをしてくれました。

参加者のえっ〜!!

って顔や ゴホゴホと咳こむ姿が

でしょう!でしょう!!

って、なって、「自分が思っているより、身体が動かないでしょ!」

と、私がニヤニヤになりテンションが上がりました😊

シュージさん、ありがとう❤️

2部は 世界を歩いて旅をし、世界中の人を元気にする、歩き人のあゆみちゃんのレッスン

あゆみちゃんのボディワークの解説が、自分の経験から実感した事を伝えていて、感動したなぁー

そして、靴下の吐き方、脱ぎ方の違い。

これも、色なタイプがいて

なるほど!!って感じでした。

人って、やり易い方にしか動かないからねー

無意識にやっている事に気づかなかったりもする。

本当に良いレッスンでした。

あゆみちゃん、ありがとう❤️

3部は 旭川から来てくれた 整体サロンあさひのオーナー 体のスペシャリストでYouTuberのゆうと君

さすがベテラン。

次の私のレッスンへのつなぎも考えてくれて、背骨、肩甲骨、骨盤を快適にするワークをしてくれました。

分かり易い説明とレッスン。

だけど変化も、気付きも多く、参加した方たちが、緩んでいっているのがわかりました。

ゆうと君 ありがとう ❤️

そして、ラストは私

「新しい時代へ生まれ変わったように歩んで欲しい」

の意味も含め、ハイハイワークをしました。

これが・・・

あゆみちゃんに練習した時には、なかなか良いかもって、思っていたんですが・・・

言葉がけの完成度が低く、みんなを惑わせてしまった感が・・・

そして、リファレンスの失敗 (≧∇≦)

自分の体を感じて貰うには・・・

動作への導き

ワークの難易度とワークからワークへの組み立て

師匠のいう演出が出来なかったなあー

まだまだ、伸び代たっぷりのレッスンになってしまいました。

でも、やっている本人としては

とっても楽しく、また自分に出来ていない可能性がある事、まだまだ成長がある事が嬉しく、終わったそばから、今度はこうしよう

あーしよう、と考えている自分がいて(笑)

そして、打ち上げの夕食を食べているそばから、次の日程もテーマも決め、会場まで押さえてしまいました。

との事で、2月28日 日曜日 西区区民センター 午前9時半より またまた4人でワークショップを開催します。

興味が湧いてきた方、いまから予定を空けておいてくださいね❤️

本当に 楽しかったワークショップ

参加して下さった皆さん、本当にありがとうございます

皆様が元気いっぱいに笑顔が盛りだくさんで一年過ごせます様に〜❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

2021年 初投稿

次の記事

足はどこ〜