あれこれ楽しかった😅

帰省最終日。

近所のと言っても3キロくらい離れていますが、タカラ牧場にチーズを買いに行ってきました😊

ここのチーズはね、幸せな牛のお乳で作っているので、本当に美味しいの。

家族で牧場を経営していて、

一頭、一頭に愛情を込めて、喜茂別の自然の中に放牧で育てています。

ソフトクリーム🍦味が濃い💕

とっても美味しかったです。

さて、今回の帰省ですが、農作業の手伝いだけではなく、両親&姉の身体の調整もしてきました。

初日、父には

胸がつかえたように苦しいというので、肩周りの緊張をゆるめようかなぁーって感じでワーク。

そして、

母は30年以上前に、膝を手術してから、膝をかばって歩くような動きになってしまい、手術していない方の足に負担がかかり、痛くなって浮腫んでいます。

2人とも、痛いところばかり😅

「痛いところは良くないものだ!」と、捉えて、そこばかりに意識しやすいので、他の使えていないところを知覚して貰えるようにレッスンします。

父は全て力をいれて、体を固めて使うので、「楽に使うと、力をぬく」

母は脚が無いので、足🦶を効果的に使う

これが、私の中でのテーマ。

2人には、いつ気づくかなぁ?ぐらいでレッスンします。

2日目

こんな、肩甲骨のワークもしますが、

わたしの大好きなおしゃぶりワーク😊

うちの両親可愛いでしょ💕

たくさんの気づきを与えてくれるワークです!

特に歳をとると、唾液の分泌が減るので、それにもよいし、誤嚥性肺炎にも良いと私は勝手に思っています。内臓の働きも活発に。

尿漏れ、肛門にも良い💕

本当に好きなワーク💕

なので、両親には課題にしておきました✌️

土曜日は3人まとめてー。

日曜日は農作業で足が疲れていたので、足だけ。

2人とも、つま先をちょっぴり上げるだけなのに、指先まで緊張させて上げるので、力いれなくても、上がるよっという事を体に伝えていくレッスンを。

月曜日は父はやすみで、母だけ足のケア

そして、火曜日

目の使いすぎ、集中してスマホを見過ぎた姉が「頭がいたい‼️」と訴えてきたので

しっかりと目のワークもいれながら、背骨を丸めました。

夜は

両親別々に軽く30分くらいで、ワークをしました。

ほぼ毎日したので、結構疲れたらしく、今まで感じていなかった所が痛く感じたり、怠さがあったりします。

それはそうです。

使った事がない所を意識するので、脳疲労は半端ないし、自分の身体を意識するから、今まで感じていないところが、感じてきます。

けど、さすがに毎日やると

一生懸命にやるとか、

力を込めて、体操だから筋肉を鍛える!という意識が外れてきてくれて、

「力入れなくてよいのか」

と、自分で言ってくれるようになります。

それだけで、大きな進歩でとっても満足で札幌に戻ってきました〜。

次回、帰った時にはどんなことしようかなぁー。

楽しみ😃

楽しみ💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です